WiFi

【ポケットWiFi】無制限?ソフトバンクを検討している方に読んでほしい

ソフトバンクのポケットWiFiを検討している人方へ

マナブくん
マナブくん
ポケットWiFiを検討してるんだけど、ソフトバンクにはどんなプランがあるんだろう? 他社と比べてどうなのかなぁ?

現在、ポケットWiFiを検討されている方は多いと思います。

せっかく使うんだったら、データ容量の制限は気にしたくないですよね。

さて、ポケットWiFiを提供しているソフトバンクですが、どんなプランが用意されてるんでしょうか?

また、他社と比べて良いのでしょうか?

このページでは、

ソフトバンクのポケットWiFiには、無制限プランはあるの?

 →ないです。

 →わりに無制限プランがあるポケットWiFiも紹介しょうかいしておきます。

ソフトバンクユーザーに有利な料金プランとかあるの?

 →ないです。

サービスを提供しているエリアから考えるとどうなの?

 →都市部では他社と大きな差はないです。

というポイントで、ソフトバンクのポケットWiFiに関する情報を整理していきたいと思います。

その内容が、あなたのポケットWiFiさがしの参考になればさいわいです。

「ポケットWiFi」とは、本来ほんらいの言い方をするなら、持ち運び可能な「モバイルWiFiルーター」のことです。

(正式には「ポケットWiFi」とは、SoftBankが提供ていきょうしているモバイルWiFiルーターの商品名です。

 ただ、最近ではモバイルWiFiルーター全般ぜんぱんあらわす言葉として「ポケットWiFi」という言い方が一般的いっぱんてきになっています。)

 

ソフトバンクのポケットWiFiについて整理しましょう

WiFiイメージ画像

ソフトバンク(SoftBank)のポケットWiFiについて説明する前に、ポケットWiFiを提供している“キャリア”について整理しておきましょう。

「ポケットWiFiの通信サービスを提供する会社」のことを“キャリア”と言います。

今のところ日本における携帯電話の3大キャリアと言えば、docomo/au/SoftBankですね。

携帯電話だと3社が有名ですが、インターネット通信に関してだと、auと同じグループ会社が提供するWiMAX(ワイマックス)も有名です。

auとWiMAXはグループ会社であることから、ポケットWiFiの機種も同じものを扱っています。

そして、ソフトバンクのサブブランドとしては、ワイモバイル(Y!mobile)があり、こちらもポケットWiFiのサービスを提供しています。

このワイモバイルとソフトバンクも同じ機種のポケットWiFiを扱っています。

なんならソフトバンクよりも、ワイモバイルの方が選べる機種が多いです。

 

ソフトバンクのポケットWiFiには無制限プランがあるのか?

 

先ほど紹介しましたポケットWiFiの5つのキャリア(docomo、auとWiMAX、SoftBankとY!mobile)について、

 月間データ容量のmaxプラン

を、以下の表で比較しました。

参考までに、キャリア各社の月額料金も書いておきます。

キャリア 月間データ量の
maxプラン
月額料金(機種代含む)
(税抜)
docomo 60GB(※1) 7,706円/月(※4)
au
無制限(※2) 5,334円/月(※5)
WiMAX 無制限(※2) 3,608〜4,180円/月
SoftBank 50GB(※3) 8,230円/月
Y!mobile 無制限(※2) 4,652円/月(※6)

(※1:ギガホプラン適用時)

(※2:直近3日間で通信合計量が10GBの制限はあり)

(※3:メリハリプラン forデータ適用時)

(※4:定期契約ありの場合)

(※5:「2年契約N」適用時)

(※6:アドバンスオプションありの場合)

表から分かる通り、ソフトバンクとdocomoは無制限プランを提供していません。

無制限プランを提供しているのは、auとWiMAX、そしてワイモバイルになります。

また、料金を見てもソフトバンクは、auとWiMAX、そしてワイモバイルに比べて高いですね。

ポケットWiFiに関しては、ソフトバンクにメリットがありません。

もし、無制限プランがあって料金が安いポケットWiFiをおのぞみならば、WiMAXをオススメします。

auとWiMAXはまったく同じポケットWiFiのサービスを提供しています。

しかし、料金の安さを考えると、auよりもWiMAXの方がよいです。

また、ワイモバイルにも無制限プランがありますが、サービスを提供している地域がせまいです。

くわしいことは、次にしめした別ページを読んでみてください。

 

(※2)auとWiMAXそしてワイモバイルは、月間のデータ量の制限はありませんが、連続した3日間での制限はあります。

連続した3日間で通信合計量が10GB以上の場合、翌日にかけて通信速度が制限される等の条件があります。

ただ、通信速度に制限がかかっても、約1Mbpsの速さなのでYouTube動画の標準画質レベルが視聴可能な速度です。

 

ソフトバンクのポケットWiFi:プランと料金は?

 

ソフトバンクのポケットWiFiには、無制限プランの提供がないという話をしました。

では、スマホなどをソフトバンクと契約しているユーザーにメリットがあるプランとかはないのでしょうか?

結論から言えば、ありません。

ソフトバンクユーザーが、スマホとセットで契約できるポケットWiFiプランとしては、

 データシェアプラン

というのがあります。

このプランは、すでに契約しているスマホのギガ数をポケットWiFiでも使えるようにするというものです。

つまり今スマホの月間データ量を50GBで契約しているとすると、この50GBをスマホとポケットWiFiでシェアするのです。

新たにポケットWiFiを契約したからといって、ギガ数が増えるわけではないのです。

しかも、このギガ数をシェアするだけで980円/月かかりますし、加えてポケットWiFiのルーター端末代金が750円/月(×36ヶ月)かかります。

ソフトバンクユーザーだからといって、メリットがあるとは言えません

もちろんソフトバンクでポケットWiFiだけを契約することはできます。

ただ、コスパを考えるとオススメできる内容ではないです。

参考までに、キャリア各社の月額料金を表で比較しておきます。

キャリア 月間データ量の
maxプラン
月額料金(機種代含む)
(税抜)
docomo 60GB(※1) 7,706円/月(※4)
au
無制限(※2) 5,334円/月(※5)
WiMAX 無制限(※2) 3,608〜4,180円/月
SoftBank 50GB(※3) 8,230円/月
Y!mobile 無制限(※2) 4,652円/月(※6)

(※1:ギガホプラン適用時)

(※2:直近3日間で通信合計量が10GBの制限はあり)

(※3:メリハリプラン forデータ適用時)

(※4:定期契約ありの場合)

(※5:「2年契約N」適用時)

(※6:アドバンスオプションありの場合)

ちなみにソフトバンクのポケットWiFiでは、50GB以外のプランも用意されています。

ミニフィットプラン for データと言いまして、

 〜1GB:4,730円/月

 〜2GB:6,730円/月

 〜5GB:8,230円/月

いずれも税抜での料金で、上で紹介したメリハリプラン forデータよりもさらにコスパが悪いです。

 

ソフトバンクのポケットWiFi:サービスエリアは?

 

最後に、ソフトバンクのサービスエリアの広さの観点から考えてみましょう。

ソフトバンクのサービスエリアは、都市部ではdocomoやauと比べて大差はありません。

ただ、都市部以外だと比較的つながりやすいと言われています。

実際に自分の生活圏ではどうなのか?を調べてみたい方は、下記から調べてもらうことができます。

 

ただ、ここで重要なのはソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルとソフトバンクは同じサービスエリアを共有しているということです。

つまりソフトバンクとワイモバイルのつながりやすさは同じです。

ここで思い出してもらいたいのは、キャリア毎の月間データ量プランと料金の比較表です。

改めて、この2つのキャリアを比較した表を下に示します。

キャリア 月間データ量の
maxプラン
月額料金(機種代含む)
(税抜)
SoftBank 50GB(※1) 8,230円/月
Y!mobile 無制限(※2) 4,652円/月(※3)

(※1:メリハリプラン forデータ適用時)

(※2:直近3日間で通信合計量が10GBの制限はあり)

(※3:アドバンスオプションありの場合)

ソフトバンクには無制限プランがないのに、そのサブブランドであるワイモバイルには無制限プランがあります。

さらには、ワイモバイルの方がソフトバンクより月額料金が安いです。

しかも、この2つのキャリアはサービスエリアを同じくしています。

どこをとってもワイモバイルの方がすぐれていて、ソフトバンクのポケットWiFiを選ぶ理由が見つかりません

こうしたことからも、ソフトバンクのポケットWiFiはオススメしません。

 

スポンサーリンク

ポケットWiFiで無制限プランを検討されている方へ

WiFiイメージ画像

ここまで、ソフトバンクのポケットWiFiについて、

 無制限プランはなし

 ソフトバンクユーザーだからといった月額料金のメリットはなし

 サービスエリアもサブブランドであるワイモバイル(Y!mobile)と同じ

について説明してきました。

では、ソフトバンクのポケットWiFiを検討していた方が次に選ぶのは? と言いますと、

 ソフトバンクのサービスエリアをかしたいなら、無制限プランがあって料金も安いワイモバイルのポケットWiFiを選ぶ

 無制限プランで月額料金の安さを求めるのなら、WiMAXのポケットWiFiを選ぶ

のどちらかではないか と思います。

(ちなみに、auとWiMAXは全く同じポケットWiFiサービスを提供していますので、auを選ぶなら月額料金の安いWiMAXをオススメします。)

キャリア 月間データ量の
maxプラン
月額料金(機種代含む)
(税抜)
docomo 60GB(※1) 7,706円/月(※4)
au
無制限(※2) 5,334円/月(※5)
WiMAX 無制限(※2) 3,608〜4,180円/月
SoftBank 50GB(※3) 8,230円/月
Y!mobile 無制限(※2) 4,652円/月(※6)

(※1:ギガホプラン適用時)

(※2:直近3日間で通信合計量が10GBの制限はあり)

(※3:メリハリプラン forデータ適用時)

(※4:定期契約ありの場合)

(※5:「2年契約N」適用時)

(※6:アドバンスオプションありの場合)

ワイモバイルを検討してみようと思われる方は、よかったら次の別ページを参考にしてみてください。

また、(auか)WiMAXを検討してみようと思われる方は、よかったら次の別ページを参考にしてみてください。

先ほどソフトバンクは、都市部以外ではauに比べると比較的つながりやすいと言いましたが、auも人口カバー率99%超えなので検討してみる価値はあるかと思います。

次の別ページでは、WiMAXもauと同じ電波網でんぱもうを使っているという説明もしています。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました。

おわり