健康

【Fitbit Alta HR アプリの使い方】デバイスの各種設定方法(その1)

Fitbit_Alta_HRの写真

この記事では、健康のバロメーターとして心拍数や睡眠時間、フィットネス量などを記録できるFitbit社(※)製Alta HRデバイスの各種設定方法ついて紹介します。

Fitbit Alta HRは巻頭の写真の通りリストバンドタイプの活動量計です。

  ※Fitbit社は心拍数や睡眠時間などのデータを取得するウェアラブル活動量計を製造している会社で、それらのデバイスでは世界で市場No.1とも言われている会社です。

デバイスにはスマートウォッチタイプやトラッカータイプなどがあり、そこから取得したデータをスマートフォンのアプリで記録・管理することができます。

1.アプリバージョンとバッテリー残量を確認する。

FitbitアプリのバージョンとFitbit Alta HR本体のバッテリー残量を確認する方法を説明します。

(Fitbitアプリのスマートフォンへのダウンロードは、www.fitbit.com/setupからできます。)

まず、Fitbitスマートフォンアプリのホーム画面(ダッシュボード画面)を開きます。

Fitbitアプリのダッシュボード画面

このホーム画面の左上にありますユーザー画像部(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbitアプリのダッシュボード画面

タップすると「アカウント」のページになります。(下の画面)

このページで「Alta HR」部(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbitアプリのアカウント画面

タップすると、下のようなFitbit Alta HRの設定画面になります。

Fitbit Alta HRの設定画面

この画面のFitbit Alta HRの写真の右側には、アプリケーションのバージョンとFitbit Alta HR本体のバッテリー残量が示されています。

Fitbit Alta HRの設定画面
スポンサーリンク

2.利き手を設定する。

自分の利き手をFitbit Alta HRに設定する方法を説明します。

前章で示した手順で下のようなFitbit Alta HRの設定画面にします。(下の画面)

この画面にて「利き手」(下の画面の赤枠部)をタップします。

 

Fitbit Alta HRの設定画面

タップしますと、下のような利き手を設定する画面になり「左」「右」を選ぶことができます。

自分の利き手側をタップすると右端に「レ」印が表示されます。

(下の画面では、右手が利き手だと設定された状態です。)

Fitbit Alta HRの設定画面

設定が終了したら、画面の左上の「<Alta HR」(下の画面の赤枠部)をタップして前の画面に戻ってください。

前の画面に戻ることで、スマートフォンアプリとデバイスが同期し設定が完了されます。

Fitbit Alta HRの設定画面
スポンサーリンク

3.Fitbit Alta HRを着用する側の手を設定する。

Fitbit Alta HRデバイスを着用する側の手を設定する方法を説明します。

第1章で示した手順でFitbit Alta HRの設定画面にします。

この設定画面の「手首」(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbit Alta HRの設定画面

タップすると、「手首」の画面になり、Fitbit Alta HRを着用する側の手を選ぶことができます。

「左」「右」のどちらかをタップすると、タップされた側の右端に「レ」印が表示され、設定されたことがわかります。

(下の画面では、左手の手首にFitbit Alta HRを着用すると設定された状態です。)

Fitbit Alta HRの設定画面

設定が終了しましたら、画面の左上にある「<Alta HR」(下の画面の赤枠部)をタップして前の画面に戻ってください。

前の画面に戻ることで、スマートフォンアプリとデバイスが同期し設定が完了されます。

Fitbit Alta HRの設定画面
スポンサーリンク

4.時計の文字盤を設定する。

時計の文字盤を設定する方法については、下の画面の「時計の文字盤」(下の画面の赤枠部)をタップして行うのですが、

詳細な手順については、別の記事『【Fitbit Alta HR アプリの使い方】デバイス 時計の文字盤表示を変更する』をご覧ください。

Fitbit Alta HRの設定画面
スポンサーリンク

5.サイレントアラーム(バイブ機能)を設定する。

サイレントアラーム(バイブ機能)を設定する方法については、下の画面の「サイレントアラーム(バイブ機能)」(下の画面の赤枠部)をタップして行うのですが、

詳細な手順については、別の記事『【Fitbit Alta HR】振動アラームで寝る準備時刻と起床時刻を知らせる方法』をご覧ください。

Fitbit Alta HRの設定画面
スポンサーリンク

6.スマートフォンからの電話着信やSMM着信通知を設定する。

スマートフォンに電話が着信した時の通知やSMMが着信した時の通知などを設定する方法を説明します。

第1章で示した手順でFitbit Alta HRの設定画面にします。

この画面の「通知」(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbit Alta HRの設定画面

タップしますと「通知」の画面になります。(下の画面)

スマートフォンに電話が着信していることをFitbit Alta HRデバイスで知りたい場合は、「着信」ボタンをONにします。

この設定をしておくと、電話を着信した時に手首に着用しているFitbit Alta HRが振動して教えてくれます。

また、同様にスマートフォンにSMMが着信したことを知りたい場合は、「テキストメッセージ」ボタンをONにします。

Fitbit Alta HRの設定画面

このSMM着信に関しては、メッセージ内容をFitbit Alta HR画面に表示させることもできます。

画面の「表示形式」(下の画面の赤枠部)をタップしてください。

Fitbit Alta HRの設定画面

タップすると、「テキスト表示形式」画面になります。

Fitbit Alta HRの設定画面

この画面にて、「送信者とメッセージ」もしくは「送信者のみ」のどちらかを設定してください。

設定された側の右端に「レ」印が表示されます。

下の画面では「送信者とメッセージ」が選択された状態になっています。

Fitbit Alta HRの設定画面

設定が終了しましたら、画面左上の「<通知」(下の画面の赤枠部)をタップして前の「通知」画面に戻ってください。

前の画面に戻ることで、スマートフォンアプリとデバイスが同期し設定が完了されます。

Fitbit Alta HRの設定画面
スポンサーリンク

7.運動リマインダーを設定する。

Fitbit Alta HRでは、1時間ごとに運動することを促す振動を発生させることができます。

運動目標は1時間に250歩以上歩くことです。

例えば、14:00〜15:00の間に250歩に満たない運動量だと、14:50に「ちょっと歩きましょう」などといったメッセージと共にデバイスが振動します。

その振動に関する設定方法について説明します。

第1章で示した手順でFitbit Alta HRの設定画面にします。

「運動リマインダー」(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbit Alta HRの設定画面

タップすると「運動リマインダー」画面になります。

Fitbit Alta HRの設定画面

この画面の「運動リマインダー」ボタン(下の画面の赤枠部)をONにします。

Fitbit Alta HRの設定画面

次に、何時から何時まで、この運動リマインダー振動を発生させるかを選択します。

まず、開始時刻を設定します。

「開始時刻」(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbit Alta HRの設定画面

ダイヤル方式で開始時刻を選びます。

Fitbit Alta HRの設定画面

開始時刻を選んだら「開始時刻」(下の画面の赤枠部)をタップします。

(下の画面では、開始時刻を9:00にした状態です。)

Fitbit Alta HRの設定画面

次に、終了時間を設定します。

Fitbit Alta HRの設定画面

「終了時間」(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbit Alta HRの設定画面

ダイヤル方式で終了時間を選びます。

Fitbit Alta HRの設定画面

選び終わったら、「終了時間」(下の画面の赤枠部)をタップします。

(下の画面では、18:00を終了時間にした状態です。)

Fitbit Alta HRの設定画面

次に、このリマインダー振動を発生させる曜日を設定します。

「曜日」(下の画面の赤枠部)をタップします。

Fitbit Alta HRの設定画面

タップすると「曜日」画面になります。

この画面で運動リマインダー振動を発生させたい曜日をタップします。

選択された曜日には右端に「レ」印がつきます。

(下の画面では、毎週日曜日から毎週土曜日までの曜日(=全ての曜日)が選ばれた状態になっています。)

Fitbit Alta HRの設定画面

ここまで設定が終了しましたら、「<戻る」(下の画面の赤枠部)をタップして前の画面に戻ってください。

前の画面に戻ることで、スマートフォンアプリとデバイスが同期し設定が完了されます。

Fitbit Alta HRの設定画面

ちなみに、ここまでの設定では、毎週日曜日から土曜日の9:00〜18:00で1時間ごとに運動リマインダー振動が手首に装着されたFitbit Alta HRから発振されることになります。

ただし、該当する1時間が終了する10分前(14:00〜15:00なら14:50)までに目標である250歩/時間がクリアされていれば、振動は発生しません。

スポンサーリンク

8.その他の設定について

Fitbit Alta HRでは、まだまだ設定できる項目がありますが、それらの設定方法については別の記事【Fitbit Alta HR アプリの使い方】デバイスの各種設定方法(その2)を読んでみてください。

おわり